[FARO] コーヒードリッパー&サーモカップ

KINTO(キントー) FAROシリーズ【コーヒードリッパー&サーモカップ】


岬にそびえる灯台をイメージした、「コンパクトなコーヒーメーカー「FARO(灯台)」。


ドリッパー内部のステンレスフィルターにより、紙のフィルターなしでコーヒーを入れて楽しむことができるコーヒーメーカーのセットです。
すべての口径が同じサイズなので重ねてすっきり収納でき、シンプルなフォルムはどんな場所にもすっきりと馴染みます。ミニマムなデザインとサイズ感により、オフィスのような限られたスペースでも、気軽に淹れたてのコーヒーが楽しめます。仕事の合間にほっと一息、そんな時にぴったりのシリーズです。



フィルターに漉されたコーヒーがスムーズに流れるよう、ドリッパー内部の底にはゆるやかな傾斜を付けています。一つ穴の抽出口は、その部分にお湯が集中し、じっくり抽出できる仕組みです。FAROカップ、マグ、ポット、すべてのアイテムにドリッパーをセットできます。


ステンレスフィルターは、旨味成分である油分をそのままドリップするので、豆本来の風味を保った香り高いコーヒーに仕上ります。


すっきりと削ぎ落とされたフォルムのサーモカップ内部は二重構造で、表面に熱が伝わりにくく、熱いコーヒーが入っていても安心して持つことができます。二層の間に空気が入ることで、保温性も高く、あたたかさをより長く楽しめます。



[FAROを使ったコーヒーの入れ方]
1.
カップ、ドリッパー、フィルターをあらかじめ温めておき、フィルターに「中挽き」または「粗挽き」のコーヒーの粉を10g入れ、平らにならします。
(フィルターには約10gの目安の目盛りがついています)
2.
粉全体が湿るように少量(約20ml)のお湯を注ぎ、30分蒸らした後、フィルターの上方の目盛りまでお湯(約160ml)を注ぎます。
3.
スプーン、マドラーなどでかき混ぜると濃いめのコーヒーになります。
4.
出来上がりです。フタはドリッパーのしずく切りとしてもお使いいただけます。
※コーヒーの粉、およびお湯の量はお好みに合わせて調節してください。



デザインは当ショップを運営しているスタジオシロタニです。
KINTO社の多くの商品をスタジオシロタニでデザインして発信しています。


Design:城谷耕生 Kosei Shirotani for KINTO
サイズ:φ83 x H150 mm / 230 ml
素材:磁器, 18-8ステンレス
原産国:日本 (磁器), 中国 (18-8ステンレス)
電子レンジOK (磁器のみ), 食器洗浄・乾燥機OK



※ご購入後の返品・交換は、初期不良の場合以外承っておりませんので、あらかじめご了承ください。

※実店舗とネットショップを同時運営しているため、行き違いで完売となっている場合がございます。表示の在庫数以上お求めの際はお問合せください。入荷予定日などの連絡をお送りし、入荷後速やかに発送致します。


¥ 3,780

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ヤマト宅急便

    ヤマトが提供する定番の配送方法です。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 1,000円

※10,800円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

ショップの評価